勃起不全って知ってる?男性なら誰でもなる!

勃起不全は男がなる病気

勃起不全、またはEDと呼ばれている病名を知っていますか?男性のペニスが勃起しなくなったり、勃起したとしても弱々しかったりする病気です。
そのため満足にセックスができずに、カップル同士の中に亀裂が入ることもしばしば。
男性なら誰でもなる恐れがあるといわれているため、年齢は関係ない病気なのです。
本記事では、勃起不全についての基礎知識を紹介していきます。

性欲はあっても勃たない?!

日本人男性の3人に1人が勃起不全を抱えているといわれています。3人に1人ってなかなかの人数ですよね。あなたの友人が3人いるとして、そのうちの1人は勃起不全ということになるのです。
勃起不全とは、男性の象徴であるペニスが機能しなくなる現象を指します。

勃起不全はEDとも呼ばれていますよね。実はEDとは、勃起機能の低下という意味でErectile Dysfunctionの略語。
医学的に解釈すると、満足なセックスを行なうために必要な勃起が得られない又は勃起を維持できない、再発するということです。
そのためセックスをしたいという気持ちや性欲はあるものの、ペニスの機能が追いつかず元気がないままなのです。

勃起不全の現れ方には個人差があり、完全に勃起ない人や勃起したとしても挿入するには不十分な硬さ、挿入中に硬さを維持できないとさまざまな例があります。
自然治癒するのが難しい病気でもあるため、大半の方が薬物治療をしながら勃起できるように私生活でのマスターベーションやパートナーとのセックスで改善を試みています。

あなたは勃起不全ですか?セルフチェックしよう

「EDかもしれない」「勃起不全みたいな経験をしたことがある」と、自分が勃起不全なのかもしれないと疑っている人はセルフチェックで診断していきましょう。
これから紹介するセルフチェックは、IIEF(国際勃起機能スコア)といわれている質問票。
世界中で活用されているチェック法です。勃起を維持できる能力や、セックス時の満足度などを総合的に判定することで、簡単にEDの可能性を確認できる質問票です。
回答する際には、直近6ヵ月での性生活を思い出しながらチェックしていきましょう。

問1:勃起して維持する自信はどの程度あったか
●非常に低い=1点
●低い=2点
●中くらい=3点
●高い=4点
●非常に高い=5点

問2:性的刺激によって勃起した時、どれくらいの頻度で挿入可能な硬さになったか
●性的刺激はなかった=0点
●ほとんど、またはまったくなかった=1点
●たまになった=2点
●時々なった=3点
●しばしばなった=4点
●ほぼいつも、または毎回=5点

問3:セックスの時、挿入後にどれくらいの頻度で勃起を維持できたか
●セックスを試みなかった=0点
●ほとんど、まったく維持できない=1点
●たまに維持できた=2点
●時々維持できた=3点
●しばしば維持できた=4点
●ほぼ毎回維持できている=5点

問4:セックスが終わるまで勃起を維持するのはどのくらい困難だったか
●セックスをしなかった=0点
●極めて難しかった=1点
●とても困難だった=2点
●困難だった=3点
●やや困難だった=4点
●困難でなかった=5点

問5:セックスの時、どのくらいの頻度で満足できたか
●そもそもセックスしていない=0点
●まったく満足できなかった=1点
●たまに満足できた=2点
●時々満足できた=3点
●しばしば満足できた=4点
●ほぼ毎回満足できている=5点

回答した合計が21点以下だった場合、EDの可能性があります。しかしこれはあくまでもセルフチェックなので、EDと判定された方は一度医師に診てもらうのをおすすめします。